ツイッターからの出会い

大学生の間で、ツイッターやFacebookなどのSNSの利用が当たり前のようになっていますが、それを使って出会いのきっかけをつくることも、最近では多くなっています。

私の場合は、ツイッターをやっているのですが、友人の友人の投稿が面白く、お互いによく投稿を見ていて、それがきっかけで連絡先を交換することになり、最終的には付き合うことにもなりました。
これまでは、『友人の紹介』という形で飲み会などをセッティングし、そこから仲良くなるケースがよくある、大学生の出会い方のひとつだったと思います。しかし、SNSが普及したことで、その出会いの形が変化しており、もっとカンタンに出会うきっかけを得ることができるようになっているのだと思います。
私の周りでも同じような出会い方が男女ともかなりの割合でされているようです。

SNS上からの出会いには当然注意を払う必要もありますが、出会いのきっかけを増やすという意味では、かなり効果的なツールになってきましたね!