テニスサークルに所属してみて

私は学生時代、インカレテニスサークルに所属していました。主な活動内容は趣味でテニスを楽しむというもので、日常的に打ち合いを行っていました。
私は高校生の頃よく友達にテニスを教えてもらって遊んでいたので、初歩的なことは何とか出来るレベルでした。そのサークルは初心者でも歓迎していましたし、顔合わせの時は全く未経験な人も何名かいました。それでも競技というよりは娯楽としてテニスを楽しむサークルなので、部員全てが和気あいあい楽しく参加していました。
色々な大学から人が集まるので、他の大学の様子はどうなのか聞くことも楽しかったですね。それぞれ色々な行事があったり、特徴が濃いのが大学の面白いところだと思います。
最初はちゃんと他のメンバーと仲良くなれるのか不安でしたが、私に話しかけてくれる人はたくさんいました。ですので私も自然に、自分から相手に声をかけられるようになってきました。大学を卒業した今でも、特に気のあったメンバーとは定期的に連絡を取るいい仲になっています。