テニスサークルの話

私は大学のサークルで初めてテニスをやりました。
テニスサークルは大学にいくつもあり、どこもわきあいあいとしていて楽しそうにスポーツができると思ったので、入ったのがきっかけです。

テニスサークルには経験者も初心者もいて、全部で50人ほどの結構大きな規模でした。

初心者にも関わらず、先輩や同期から優しく教えてもらうことが出来、卒業するころには普通にテニスが出来る程度にまで上達していました。
また、テニスサークルは多くの大学であるので、他大学との練習試合も頻繁にあり、交流する機会がたくさんありました。
私個人的には、テニスの技術よりも、色々な人との交流が楽しくて、積極的に参加していました。
テニスという共通点があるだけで、交流がとてもしやすく、すぐに仲良くなりました。
サークルに参加していたおかげで、予期せぬ出会いもありましたし、面白い活動にたくさん参加することが出来ました。
ありふれたサークルかもしれませんが、入っていて本当に良かったと思っています。