テレホンアポインターは給与が高い

アルバイトを探すときには、時給の高いアルバイトに惹かれてしまいますが、その求められているスキルが自分にあるかどうかを考える必要があります。

特に私がやりたいと思ったのがテレホンアポインターでした。専門の商品を案内する業務だったのですが、その商品の使用方法やトラブルになった際の対応の仕方なども、丁寧に教えるとのことでその教えた内容をお客さんに伝えることが仕事となります。

ただ、聞かれる内容は多岐にわたるはずなので、業務内容で教えられたない事以上のことをお客さんから聞かれるはずなので、その受け答えができるかどうかがポイントになってくると思います。

私としては、人と話をするのは苦手でもないし、商品に対するアピールなのであれば、お店にお客さんが来店して商品をアピールするときと全く同じであると思ったのです。という事で、テレホンアポインターの仕事を短期間ですがやることになりました。

やってみると、こちらの言っている内容にお客さんが同意するだけで、高度な話術は必要なかったのです。