データ入力の仕事をするアルバイト

求人情報誌を見ていて面白そうだと思ったのが、パソコンでデータを入力するという仕事です。

アルバイトをすると、力仕事で汗を流したり、お客さんを目の前にして商品を説明して頭を下げるのが常識です。そのような苦労をせずにキーボード叩いただけで給料がもらえるとは、どんな仕事なのかと思って面接に行きました。

業務内容は、書籍やテキストのプリントが大量にあり、その中から業務に必要な情報をピックアップしてビジネスソフトのデータとして入力していくというものでした。お客さんとの会話を録音したテープから、その会話内容をデータにするという仕事も含まれるとのことでした。

キーボードでタイピングする仕事は私の得意とする範囲だったので、短期間ですが仕事をすることにしました。仕事内容は時間給ではなく仕事の内容によって決められていました。時間の融通も利くアルバイトだったので、他のアルバイトをしながら両立させる仕事としてはベストだったと思います。