データ入力をするアルバイト

以前から「データ入力の仕事は忍耐力が必要だ」と聞いていたので遠慮していたのですが、私の知り合いが仕事をしてみると、データ入力の仕事は意外と簡単である..との感想だったことから、アルバイトの求人情報を探して面接を受けてみることにしました。

どのようなデータ入力が必要なのか聞いてみたら、コールセンターというお店の商品の内容について問い合わせる窓口があるのですが、その窓口でお客さんが問い合わせた内容を文章としてまとめていくという業務でした。

テレホンオペレーターが、お客さんの質問内容に対する回答をするのですが、そのあたりを文章としてまとめておけば、次に商品を購入するお客さんの疑問点を解消する手がかりになります。

このまとめたデータが、次の良い商品を作り出すということになります。結構重要な仕事ではあるのですが、リアルタイムでデータを入力していくのではなく、一端録音した音声を確認しながら文章を作っていく作業なので、落ち着いてやれば誰でもできる仕事だと感じたのです。