デートは池袋の飲み屋と散歩

大学生になると高校生の時と違い、デート中にお酒を飲むことができる年齢になってくると思います。そのため、大学終わりに二人で飲みに行くことも多くあると思います。私も大学終わりに二人で池袋に行き、池袋の飲み屋で飲むことが時々ありました。大学生であまりお金もないので、飲みに行くとしたらチェーン店の飲み屋に行くことが多かったと思います。飲み屋では、基本的にチュウハイやカクテルが多く、ビールはあまり飲まず食べ物はお互いの食べたいものを食べるといったものでした。二人で何を食べるか相談したり、頼んだものを半分に分けて食べたり、一緒に何かをするということが楽しく飲み屋デートも二人の中では良い時間でした。お互いにお酒を多く飲むタイプではなかったので、料理を食べてお酒を少し飲んでいろいろな話をするといった形で、どちらかが歩けなくなるほど飲むということはありませんでした。そしてある程度飲んで食べてをしたあとは、池袋周辺を二人で散歩することが多くありました。夜の静かな道を二人でのんびりと歩く時間はとてもゆっくりとした時間の流れで、とても有意義な時間でした。池袋から少し歩いたところには、専門学校等もあり、そこの近くのベンチに座って大学の話などをしてお互いの悩みを相談し合ったりするなど、どこかに遊びに行くのとは少し違う楽しみがありました。