ドライバーのアルバイト

私の知人から、アルバイトの誘いがありました。仕事内容はドライバーをするという事以外は何も聞かされませんでした。県内を何カ所か移動するだけでバイト代が頂けるという話だったのです。

何か映画のオープニングのような展開だったので、ワクワクしながらアルバイトを受けたのです。そして、言われた時間に出勤したのですが、そこには会社の重役であるという人がいました。

驚いたのはかなり若い人であり、大学生くらいのような感じでした。その人が会議がある場所や、行きたいところに車で運転していくだけの本当にドライバーとしての仕事だったのです。

私としては、車を洗ったり事務所を清掃したりして汗を流してアルバイト代を頂きたかったのですが、車のドライバーとして常にスタンバイしている状況は緊張しすぎて、妙に時間が過ぎるのも遅くて嫌だったのです。

後に友人達から見た意見では、「かなり楽な仕事なので羨ましい..」と言っていましたが、実際にやってみると、一週間程度で退屈すぎて苦痛に感じるようになるのです。