ドラックストアでのアルバイト

学生のころ3年間ドラックストアでアルバイトをしていました。田舎ということもあり、

地域密着型のあまり大きくない店舗でした。お客様も地元の方たちでのんびり和気あいあいとしていました。

仲の良いお客様から手料理をいただいたり、いつも楽しく働くことが出来ていました。

学生アルバイトでしたが化粧品メーカー主催の美容セミナーにも参加させていただきとても良い経験となりました。

新商品の説明からメイクの仕方まで教えてもらい店舗では実際にお客様へ紹介していました。

それまであまり美容に気をかけたことはなかったのですが、そのセミナーを通して興味を持つきっかけになりました。

化粧品だけでなく日用品や薬についても詳しくなり、今でも購入の参考になっています。

特に薬については薬剤師さんから色々と教えていただきました。

高校生のときにドラックストアでアルバイトをしていたら薬剤師を目指していたかもしれません。

下宿先から近いからという理由でなんとなく始めたこのアルバイトでしたが、今思うと経験できて良かったと感じます。