ドラッグストアで働くこと

私の地元には大きなドラッグストアの店があります。全国チェーンの有名な薬のお店がありますが、その店と同じくらいの規模のある大型店です。その店でアルバイトを募集していたので、面接に行きました。

仕事内容は店内スタッフで、品出しとレジの操作など私が希望する内容と同じでした。面接が終わって数日後から出勤になりましたが、お店の中では品出し担当であり、薬のことを聞いてくるお客さんがいれば、すぐに資格を持っている担当スタッフにとりついたのです。

頭痛薬や目薬くらいなら、私でも案内が出来るのですが、そこは何もしなくて良いと言われていました。なので接客は他のスタッフに全て任せて、倉庫からおむつや栄養ドリンクを取ってきたりと、品出し担当の仕事だったのです。

そして、店舗内の3分の1程度は100円ショップの品揃えになっているので、品出しの数は相当に多かったのです。そのバイトをしている時に栄養ドリンクの有効性と栄養成分等を勉強する事ができました。