ドームの清掃員として始めたアルバイト

大学生の頃、ドームの清掃員として働く友達から誘われたことで、私もこのアルバイトを行ってみることにしました。このドームでは、野球やサッカー、コンサートなど、様々なイベントが開催されており、私も野球を観戦するために訪れたことがあります。

その時は客としてドームを利用した訳ですが、清掃員のアルバイトということで、ドーム内の裏側を色々と見ることが出来ました。私の業務は、観客が残したゴミを回収したり、観客席や廊下を床拭きすることなどです。

観客は多い時で数万人という規模になるため、ゴミの量も大変多いです。またドームは広いので、全てを床拭きするにも時間が掛かります。それでも同じ年代の方が多く働いていたので、友達を作るという意味では、大変良いアルバイトでした。

また事前の申告制ということで、働きたい時にシフトに入るという形です。ですから予定を優先させることができるため、大変都合の良いアルバイトということで働き易かったです。