バイト先の同僚

バイト先にも、色々なタイプの人がいて、とても人生勉強になりました。わたしは飲食店でアルバイトをしていたのですが、こんな出来事がありました。お客さまが、会計も終えて帰られてから、忘れ物をしたと言って戻ってこられたことがありました。小さな小物をなくしたということだったのですが、もういちどテーブルの周りを見たり、床に這いつくばって床の下のほうに落ちていないかを調べたりするとっても親身なバイトもいれば、何もしないで見ているだけのバイトもいました。この時は、なかなかなくしものが見つからずに、ごみ箱も開けて探していたのですが、バイトみんなでがんばって探しているのに、やっぱり参加してこないバイトもいました。
こういう自分だけ知らん顔をするバイトにはとてもがっかりしましたが、逆に、必死になって探そうとするバイトの姿をみていると、世の中捨てたもんじゃないとおもったくらいでした。こういうバイトの同僚とは同じ職場ではたらけてよかったです。