バンド出演を果たしました。

私が大学生時代の話になるのですが、自分の通っていた大学の学園祭のライブに出演したという経験があります。
私は大学に入学当初から学内の友人とバンドを組み、合計で4年間活動を行っていました。学園祭に出演したいと考えたのはバンド結成から2年目のことです。当初の目的は、大学の中で目立ちたい、というだけのものでした。しかし、そう簡単に出演を許可してもらうことは難しく、ある程度の知名度がないと盛り上がらないし許可できない、と現実を突き付けられました。私たちのバンドは、今までは2か月に1回程度、遊び感覚でライブハウスのイベントに出演する程度でした。ですが断られてからは、より知名度を上げるために自作のCDを作成する、フライヤーを自作して様々なイベントで配布するなど積極的に行動を起こすようになりました。この中で自分たちの音楽にも自信を持ち始め、目的も目立ちたいだけでなく多くの人を感動させたい、というものに変化していました。
結果的に努力が認められ出演を果たすことができ、大学時代の一番の思い出となりました。