ビデオレンタルショップの仕事

アルバイトの求人情報誌を購入してきて真っ先に見つけたのがビデオレンタルショップのアルバイトでした。映画のDVDは毎週のように借りに行っていたので、ビデオレンタルショップの仕事がどのような感じであるかすぐにイメージ出来たのです。

そして、映画に関しても数多く見てきたので、そのあたりの知識を面接の時に話したのです。そのおかげかアルバイトを採用してもらえました。

実際に勤務をして分かってきたのは、ビデオレンタルの仕事は割と忙しいということです。1月に1度のペースで半額キャンペーンを行いますが、その時にはかなりのお客さんで店内が大賑わいになります。

返却用のDVDも大量に返却棚に集まるのですが、売り場にDVDを戻す作業をする人がいないので、全てのスタッフがレンタルカウンターに集まります。そしてひっきりなしに来るお客さんを受付していきますが、終日行列がなくなることはありませんでした。

かなり大繁盛しているように思えましたが、実際は利益幅も少ない状態でのキャンペーンとなっていたのです。