ビーチパーティーを楽しむこと

暑い時期には大学の学部の仲間で、とりあえずビーチパーティに行くという話が何度も出ます。焼き肉を沢山食べたいが、焼き肉店に行ったりステーキショップで食べに行く程度では楽しみがあまりないので、炭火の鉄板が準備できるビーチに予約をして、肉類などを買い込んでビーチパーティーをするのです。

肉を食べるのは海で遊ぶ中の1つの楽しみであり、仲間で分担して材料を買い出しに行くのが楽しいのです。決められた材料意外にも、ツナ缶を大量に買ったり、イカやコーンやホタテやカニ等を買っていきます。

鉄板でうまく焼けたときには賞賛されるのですが、「なんでこんなの買ってきたの?」といわれることが何度もあります。とりあえずお酒を飲みながらだと誰かが食べるので、気になるものは買ってくるのです。

そして、誰からともなく相撲かレスリングか分からないような格闘が始まると、総当たり戦で全員で強敵を倒すのです。全員が砂まみれになってヘトヘトになったところで、肉が焼き上がるので宴会スタートなのです。