ファミレスでのアルバイトは慣れが大事

大学生の頃にファミリーレストランでアルバイトしました。厨房担当ということで料理を作るわけですが、元は作り方も流れもわからないので食べ終わった後の食器洗いから片付け等の仕事から入ります。

洗浄機が自動で洗ってはくれますが、洗浄機に入れる前の下準備段取りなどします。洗い終わると自動で乾燥するしすぐでしたので後は食器を片付ける仕事でした。食器洗いをしながら先輩方の動きを目で見ながら徐々に中坊の動きを把握していきます。

最初に任されたのはパフェなどのデザート関係です。まずはレシピにあるようにチョコレートパフェを作ってみます。切り方や分量や盛り付け方すべてマニュアル化されていて覚えてしまえば難しくありませんでした。

しかし忙しい時間になると注文が殺到するので慌ててしまい、チョコレートが足りなかったり見た目が悪かったりすると作り直しさせられました。

 3ヶ月ほど働いているうちにハンバーグや揚げ物など難しい定番料理にも回れるようになりました。覚えてくると勝手に手が動くようになるので仕事自体が楽に感じるより成りました。