ファーストフード店を夜に清掃する

ファストフード店は、営業中にもスタッフが空いている席の近くを掃除することがあります。これは一時的なものであり、これだけで掃除が終わりではありません。

24時間営業で無い限り、夜間にお客さんが誰もいない時間帯というものがあります。その時に清掃担当のスタッフが入って掃除をするのです。その掃除をする業者でアルバイトをしたことがあります。

清掃に入る時にはベテランの社員と、アルバイトが一人だけ付けられるのです。二人で決まった時間内で全ての清掃を終わらせる必要があるのです。

ただ、お店にはスタッフは誰もいないし、お客さんもいない状況なので、椅子やテーブルを大胆に移動して業務用の掃除機とワックス掛けなども一気に終わらせる事ができるのです。なので作業段取りさえ間違えなければ、それほど長い時間がかかることはないのです。

そのような清掃作業ですが、割と時給が良いので人気の仕事なのです。私がその仕事をやったときには短期間の募集であったのですが、ずっとこのアルバイトを続ける事ができれば、かなりラッキーだと思うのです。