フェリス女学院大学

憧れの大学生活!!普通の大学生活じゃつまんない!!

たくさんの仲間とたくさん楽しい事をしたい!!!

そんな方はフェリス女学院大学インカレサークルに今すぐ申し込み!!

 

フェリス女学院大学インカレサークルで新歓を行います♪

一年生から四年生までみんな参加OK♪

たくさんの学生さんが参加するので、気の合う仲間にも出会える!!

 

今月のインカレサークル新歓日程はこちらからご確認ください♪

http://xn--eckomx5yd1c7d.com/

お申し込みはLINE、メールでもOKなので気軽にお申込みくださいね♪

 

フェリス女学院大学のキャンパスは緑園がとてもキレイなキャンパスでせす。

相鉄いずみ野線「緑園都市駅」にあり、駅周辺には木々の緑がたくさん見られ、自然環境がとてもいい街です。

山手キャンパスもありJR京浜東北(根岸)線「石川町駅」にあり、主要駅の横浜まではすぐに行けちゃいます!!

こちらは、港の見える丘公園、元町商店街など横浜らしい雰囲気が人気の観光スポットとしても有名です♪

 

フェリス女学院は、日本でも最古のキリスト教系の女学校で、横浜御三家にも数えられる、歴史と伝統に満ちた学校です。また、同校の中・高校校舎1号館は横浜市の第3回「横浜・人・まち・デザイン賞」のまちなみ景観部門に選定されています。
この学校の特徴は、学習指導要綱に準拠しつつ、独自の教育をも取り入れている点です。たとえば、中興6年間一貫して「聖書」と「音楽」の授業が必修であります。また、自分に必要な授業を自由に選択できるのも特徴となっています。そして、高校二年生時に大幅な自由選択授業をすることが可能で、大学進学等への対応にも一躍かっています。
また、同校の制服はセーラー服で、特に冬服のかわいらしいデザインは他に類を見ません。これを着せたくて自分の娘も通わせたい、と言っているお母様も多いと聞きます。
同校の卒業生は声楽家など音楽の方面に向われる方も多いです。例として、サザンオールスターズの原由子さんが上げられます。

フェリス女学院は明治初期に開校した学校であり、女子のみの中高一貫校としても有名です。開校した時期は横浜開港をしてから間もない時期であり、米国の教育方法の影響を受けた学校としても有名です。


歴史がある学校であるために知名度が高く、昔ながらの伝統に基づいた事業を受けられることが特徴で人気が高まっています。最近では将来の社会に役立つ人材になるために中高一貫校の人気が高く、この学校も競争率が高いことでも有名です。


フェリス女学院は米国が日本が開港した時期に女子の教育のために婦人伝道師を派遣して創設したことがきっかけで、キリスト教に基づいた米国の教育方法を取り入れています。

 

日本は鎖国の時には外国の教育方法が伝えられていなかったこともあり、米国の教育方法を取り入れることで日本の教育の発展に貢献した学校としても有名です。

フェリス女学院は、1869年に宣教師のメアリー・E・キダーによって創立されました。

当初、学院は「キダーさんの学校」と呼ばれていましたが、何度かの改称ののち、1950年に「フェリス女学院」に改称され現在に至っています。
現在の校歌は講師を務めた経験があり作曲家の團伊久磨氏が担当して、豊かな音楽的表現を備えた芸術作品となっています。

横浜山手のあるプロテスタントの女子校という事で、一般的に「お嬢様学校」というイメージがあります。
実際、ステンドグラスとパイプオルガンのある礼拝堂で毎朝の礼拝があり、イメージ通りです。
しかし特別厳しい校則がある訳ではなく、わりと自由な校風のようです。

フェリス女学院を卒業した有名人はたくさんいますが、アナウンサーの方が多いようです。
有賀さつきさん、大神いずみさん、大江麻理子さんなど。
歌手の白井貴子さん、女優の桐谷美鈴さんなど第一線で活躍される方ばかりです。
お笑い芸人の出雲阿国さんもいらっしゃいました。

やはり華やかな方が多い学校のようです。

最近では女性の社会進出などもあるために女子の教育の需要が高く、中高一貫校としてフェリス女学院が注目されています。

緑園都市駅は周辺には、可愛い雑貨屋さんや、美味しいケーキ屋さんもあり、女の子が大好きな外観も可愛らしいお店がたくさん。

横浜まで20分もかからず、渋谷へも一時間かからずに行けて都心へのアクセスもバッチリです♪

緑が多い街なので、都会や人混みから解放されて気持ちよく散歩が楽しめるのも魅力!!