フランスの大学受験

フランスの大学、学士課程の免状をもっております。フランスに興味があって語学の勉強が少し進んでいる方にぜひお勧めしたいです。語学学校ではなく、大学に入って勉強する手もあります。
フランスの一般大学に入学するにあたって、あまり難しく考える必要はありません。日本と違い入学試験はなく書類提出のみで、高校の卒業資格があれば問題ありません。厄介な事といえばDELF・DALFと呼ばれる、英語でいうTOEICのような語学認定試験でB2のレベルを持っていることが条件です。でもある程度頑張れば取得できるレベルです。実際は大学入学時はあまり会話や聞き取りが得意でない外国人学生がたくさんいます。でも現地で授業を受けているうちに慣れて、1年目が終わる頃にはみんなかなり上達します。確かに最初は苦労も多いと思いますが、語学学校よりも充実していて、自分の興味のあることを専門的に勉強できるのが魅力です。フランスの大学は費用が掛からず、学士は3年間で取れることもあり、将来仕事でフランス語を使いたいなど、真剣に語学の勉強を望んでいる方にはお勧めだと思います。