プライスカードを書くアルバイトをしていました。

スーパーに勤めていた時に、たまにプライスカードを書いてとお願いされた事がありました。
自分の書いたプライスカードを見て、お客さんが商品を買ってくれるのが凄く嬉しくて、いつかこういう仕事をしてみたいなと思っていました。

そんなある日、アルバイトの求人雑誌を見ていたら、POPライターのアルバイト募集の記事を見つけました。
これだ!と思いすぐに電話をかけて、面接の約束をしました。
自分の書いたプライスカードを持って面接に行き、採用担当者に作品を見せたら、すぐに採用をしてもらえる事になりました。凄く嬉しかったです。

職場は若い人が多く、明るい雰囲気でした。仕事は毎日プライスカード、ポスター、チラシを書いていました。
最初はあまり上手く書けませんでしたが、継続は力なりで毎日書いているうちにスピードもアップして、字の方も段々と上手く書けるようになってきました。
アルバイト先まで自宅から自転車で10分という近さだったので、通勤も楽で良かったです。