プログラミングの仕事

アルバイトで最も高級な仕事はプログラミングだと思います。私は学生の頃に簡単なプログラムを組んだことがあり、その時の使用言語を主体にしたプログラム解析くらいなら出来たのです。

ただ、一端トラブルになると、その問題を解明するために何時間も費やすので、この仕事をアルバイトで引き受けるのはとても時間が合わないのです。なので、給与の計算方法はプログラムの範囲を指定してすべてのチェックを済むことで仕事が完了となります。

実際に仕事を引き受けてから分かったのは、長期的に仕事をやっていく用意がないなら最初からやるべきではないと思ったのです。クライアントとの仕事の内容の打ち合わせや、トラブルになったときの対処方法のすりあわせだけでも、結構な時間を要するのです。

数時間で完了する仕事もあれば、先が読めない案件もあったので、プログラミングのアルバイトは数ヶ月で終わったのです。やはり腰を据えて依頼を受ける範囲を最初に確認して、出来る範囲だけをやらなければ、給与と引き合わないのです。