ペットショップで働けたこと

ペットショップでアルバイトをした事がありましたが、その時に聞かれたのはトリマーの資格を持っているかどうかということでした。私はその資格は所有していなかったので、バイトも不採用になると思っていました。

しかし意外にも採用の連絡が来て、勤務することができたのです。資格を持った人だけがトリマーをするのではなく、センスのある従業員なら交代で作業をする事がありました。別に犬猫の世話に拘っているわけではないのですが、とてもやってみたい業務内容ではありました。

私の場合は、仕事に慣れるまでは金魚や熱帯魚などの水槽の世話をすることになったのです。魚に関しては逃げたり排泄物が大量にあったりすることがないので、落ち着いて観察しながら仕事を順立ててやっていくことが重要です。

魚は水質の変化に敏感なので、水が汚れていたり、水質のpHがズレているときなどは、早めに水を替える必要があるのです。そのあたりの感覚が慣れるまでは結構苦労しました。