ホテルの清掃作業員をやったこと

求人情報誌に掲載されていた清掃作業員をやってみることにしました。ビルの清掃員の仕事の募集を何度も見たことがあるのですが、今回の募集はホテル内での作業となっていました。

募集した企業はいくつものホテルを経営しているチェーン店であり、面接をして話をするときには何処のホテルに配属されるのか聞くことはできなかったのです。そして採用になって配属されたのは、県内のあまり目立たないビジネスホテルでした。

そのホテルでお客さんが出た後に部屋に入って全ての清掃をするのです。そして全ての部屋をセッティングしていくのですが、流れ作業的に仕事をこなしていかないと、決められた時間までに全ての部屋をスタンバイ状態にすることは無理なのです。

なので、最初の1ヶ月は常に時間に追われる状態で仕事をしていました。何をしているのか頭で組み立てながら手際よくやっていかないと間に合わないので、すぐにエキスパートのような感じで作業をこなせるようになってきます。すると、仕事の時間が短く感じられる良い仕事だと思えてくるのです。