ホビーショップの従業員

最近では個人経営のホビーショップは少なくなりましたが、それでも私の住んでる地域にはいくつかあります。プラモデルやラジコンやトレーディングカードについては私もかなり熱中したことがあるので、ホビーショップの従業員のアルバイトを見つけたときには、時給とは関係なくやってみたいと思ったのです。

そして、面接に行って私のこれまで楽しんだ趣味のことなどを話したら、採用となりました。お店はそれほど大きくないのですが、オーナーが別の用事で出かける際に店番をするというのが私の仕事です。

そして、ラジコンなどの修理を依頼されたときにも私が店番をして、オーナーが店頭の工具室で作業をするというパターンでした。商品を仕入れに外に出ることもありましたが、その頻度は少なく、ほとんど店番ばかりだったのです。

そうなると、何度も来る小学生と友達になり、新しく入荷したカードの情報などを交換していたのです。割と楽しめるバイトでしたが、代わり映えがなくて刺激が少なかったのです。