ボランティア活動に参加したこと

大学の頃には、遊ぶ時間とアルバイトの時間、そして大学で講義を受けている時間のバランスを考えて生活をしていました。もっと多くの時間が必要だといつも思っていたので、その他の予定はほとんど入ることはありませんでした。

しかし、大学の同じ学部に勉強にいる、とても勉強のできるクラス委員長のような気質の友人がいたのですが、その友人が参加しているボランティアの活動員が全然足りないので、参加を呼びかけていたのです。

いつもなら時間が無いので絶対にやらないのですが、その時は他の友人達も「助けてあげよう」という感じになっていました。なので参加することにしたのです。

やることは町外れの港から公園、そして重要文化財がある古い町並みのゴミ拾いと草刈りなどの清掃活動です。かなりの人が集まって作業をしていたので、みるみるうちに作業終了後の一帯が綺麗に生まれ変わります。

疲れる作業でしたが、炊き出しの食事が提供されていてとても美味しかったのです。そのボランティアで、数人の良さそうな女性と会話をして親しくなれたのがプラスでした。ただ、その後は一度も再開することが出来なかったのが残念でしたが。