マニュアル通りの面接

私が面接を受けるときに気を付けている事は、マニュアルにとらわれ過ぎないという事です。こうするべきだと言われている、マナーや言葉遣いや、姿勢などに気を取られ過ぎていては、働きたい気持ちや個性が伝わらなくなってしまう様な気がします。またある程度ありのままの自分が相手企業に伝わらなくては、企業側も何を基準に判断していくのかと思います。私のダメな所がチラチラ見えたとしてもそれで落ちるならその時に落ちたほうが、後でボロが出るよりも余程マシかもしれないと思うからです。
以前私も、ショップで店長をしていて、アルバイト採用の面接をしていました。その時に面接に来られる方達の受け答えが、あまりにも皆似ている為、どの人を採用するか非常に迷った記憶があります。正直「もっと自分を出してくれた方がいいのになぁ」とすら思いました。
そうは言ってもあまりにも周囲からずれた言動をしていては「この人はどうか?」と思われそうですから、なかなかバランスが難しいなと思います。