マラソン大会の運営スタッフをする

私の県では年に一度、マラソン大会が開催されます。それほど知名度は高くありませんが県内外から有力な選手が集まるので見所も高まってきています。現役の選手ではありませんが海外の名前の知られた選手を招待することもあります。

そんな活気が高まってきたマラソン大会の、運営事務局のアルバイトをやった事があります。2週間ほど前に面接があったのですが、その時には大量の人が面接に詰めかけていました。アルバイトを何人か募集するのですが、他にボランティアで活動する人も多かったのです。

なので、ボランティアでカバーできるならアルバイトは募集しない事になっていたようですが、やはり安全面などを考えて規定量の人数を揃えたようなのです。

私が配属されたのはゴール近くの40キロ付近の交通整理でした。沿道の人たちがマラソン大会の邪魔にならないように誘導するのが仕事です。実際に仕事をするのは30分程度であり、先頭集団が過ぎていたとは何でもありな感じになるのです。