リラックス状態でやるアルバイト

アルバイトの仕事は仕事だと思わずにやると比較的楽に感じます。
私はアルバイトだからと言って何事もうまくやろうとは思っていません。肩の力を抜いてリラックス状態で仕事をするようにしています。リラックスしていた方がミスが少なくなるし、緊張しすぎると頭の中がパニックになって、逆にまともに仕事ができなくなるんです。
失敗ばかりしてお客さんや仲間に迷惑をかけるくらいなら、少しくらい肩の力を抜いてもいいと思いました。100%の力を使っていると疲れたり失敗したりするから、8割くらいの力で臨むのです。そうすると意外とスムーズに動けるようになって、誰にも迷惑がかからなくなります。
あくまで私のやり方なので他の人にもあてはまるわけではありませんが、私は長年アルバイトをしてきて、こうしてリラックス状態で仕事をする方がいいと思いました。
アルバイトは社員と同じ。常に必死になって仕事をしなくてはいけないからこそ、力を少し抜くべきなのです。