ルパン三世を演奏しました

中学の時、ブラスバンド部に所属していました。ルパン三世を学園祭で演奏しました。3ヶ月前から学園祭のために練習してきました。練習の時はパーカッションで難しいリズムのところがあり、なかなか上手にリズムを刻めなかったから本番は不安でした。当日は朝から3回以上も合わせました。合わせの時に、叩けなかったリズムをうまくできたのが嬉しかったです。10時に本番で、全校生徒の前で演奏しました。練習の時にはなかった、みんなに注目されているという緊張感を味わいました。曲が始まったとき、「ルパンだぁ~」って嬉しそうな掛け声が飛び交いました。ブラスバンドで演奏する曲をそれ以外の子は知りません。だから、どっきりサプライズ。顧問からの提案で、会場のみんなを盛り上げるためにはその日まで、何を演奏するか知らせずに秘密にしておこうということで小さい音で練習していました。無事、作戦成功。自分のパートに近づいたとき、うまくリズムに乗ることができて楽しかったです。会場のみんながとても喜んでくれて、みんなの声援に支えられていい演奏会ができて思い出になった学園祭でした。