レンタルビデオ店で働くこと

レンタルビデオ店の求人情報は意外と多いので、何度か面接に行ったことがあります。しかし面接に来る人は多いようで、何度面接に行っても不採用になることが多かったのです。

なのでダメ元な感じで、面接に行っていると採用になることがありました。私が仕事をしたレンタルビデオ店は、比較的大型の店舗であり、建物の2階には書店が入っているので、多くのお客さんが来るのです。

そして、中古ゲームソフトの販売ショップも近くのテナントにある事から、インドアで楽しむアイテムが何でも揃うような建物でした。なので平日であってもお客さんの出入りはかなり多かったのです。

そして、週末になると安くビデオを貸し出すキャンペーンがあります。そのような時には更にお客さんの量が増えるし、返却されるビデオの量も大量になってくるので対応に追われて大変な事になっていました。

大型の店舗に限っては、過激なキャンペーンをやるのはとても骨の折れる作業なのです。