ロックサークルで培ったもの

四人兄弟の次男坊です。
ありがたい事に大学まで行かせてもらう事が出来ました。
高校生の頃から始めたギターという趣味があるので、
大学でもバンド関係のサークルに入ろうとロックサークルを訪れました。

後にわかった事ですが、このサークルの創設者は県内でとても有名なミュージシャンで、
その方以外にも県外へと羽ばたいた有名なバンドさんも数知れず。

初めてサークルの部室へ入るとやはりロックサークル。
金髪、ロン毛当たり前で個性の強い方ばかりですごく圧倒されました。

普段はお酒ばかり飲んでいる先輩たちでしたが、自分の音楽に芯があって
本当に音楽が好きな人の集まりなんだなと日々実感していました。

気づけば僕もその中に仲間入り。
一緒に入った新入部員たちはみんな辞めていき、残ったのは僕だけでした。

やはり中途半端な気持ちで音楽をやる人には居場所がなかったようです。

二年後、僕は副部長を務め、今でもバンド活動は続けています。

人よりも頭ひとつ飛び出て頑張ってる事があるというのは、自分の自信へも繋がります。
大学の教授からは教わる事が出来ない事を多く学ばせて頂きました。