一人暮らしの家in彼女

私は大学生の時、一人暮らしをしていました。その一人暮らしの家に、初めて彼女を呼びました。
家に彼女を呼ぶ、というシチュレーションがどうにもこうにも恥ずかしくて、わたしはかなりドキドキしていました。いきなり来ることが決まったので慌てて掃除をして、それはもう大変な騒ぎでした。
彼女が座るクッションもなければスリッパもありませんでしたし、慌てて近所の100円ショップに買いにいきましたよ。
でも彼女が家にいるって、何だか不思議な感じがするものでしたね。結局お昼ごはんを一緒に食べて、それから少し話して外にデートに出、その後解散となったのですが、一日の中で彼女が家にいた時間というものがやたら印象に残りました。
それからデートの目的地に私の家が加わるようになり。雨の日や本当に疲れていてどこにも行きたくない時は家の中でゲームをしたり映画を見たり、彼女手作りの料理を食べたりピザをとったり、最終的にはかなりお気に入りのデートスポットとなったのでした。