一人暮らしの食生活は大切

大学に入ると同時に一人暮らしをはじめたので、自炊も始めました。実家から持ってきた鍋などを使って、みそ汁を作ったり、ご飯を炊いたり、最低限の自炊はしていました。しかし、完全に一人なので、食生活も完全に自由です。しだいに、自分の好みに偏った食生活になってしまいました。
一番困ったのは、菓子パンが止まらなくなってしまったことです。大学生活のストレスもあって、あまい菓子パンなどを買いこんで食べるようになってしまいました。一人暮らしだと、当然買い物も一人で行きますし、好きなものを買えるので、どうしても偏りがちになってしまいました。ストレスからくる過食は止められないので、一時期はとてもつらい思いをしました。
なるべく勉強をするなどして気をそらせながら、好きな音楽を聴くなどして気晴らしをしていると、過食もしなくてすむようになりました。食生活は、油断していると、どんどんと悪い方向に行ってしまいそうなので、とても注意しました。