一点集中した大学生活

大学に入った当初は、果たして勉学についていけるかどうか不安がありました。
アルバイトができる、勉強をして将来のためにできる、一人暮らしができて自立の切っ掛けになる、と嬉しい事が満載の大学生生活のスタートでしたが、唯一心配だったのが勉学において挫折をしないか、といった点でした。
一応アルバイトを入れてみたものの、アルバイトをしながら勉学にも励んでいる大学生はどれだけエネルギーがあるのか、どれだけ素晴らしいのか、と尊敬をしてしまいました。
そう、私はアルバイトに妨げられ勉学が疎かになりそうだったのです。
アルバイトがきついために、勉学を優先しアルバイトを辞めました。
自活はできなくなりましたが、大学生は勉強を優先するべきである時期、アルバイトを辞めて良かったのだと思っています。
勉学に一点集中し、自分は一度にたくさんの事ができない性格なのだなあ、と思い知りました。
その甲斐あってか良い成績を修める事ができ、結果的に万歳です。