一般参加の学園祭

大学の学園祭は楽しいというイメージしかありません。見る場所も食べるものもたくさんあるし、おまけにダンスやトークショー、出し物も見ることができます。とても一日では回りきれません。
私はこういったお祭りごとが大好きなので、毎年必ず学園祭の情報を収集するようにして、気に入った大学の学園祭には足を運ぶようにしています。
私自身、大学に通っていた時は今ほどテンションは上がっていませんでした。もちろん楽しいことは楽しいのですが、やはり学生としてやらなければいけないことはたくさんあったし、一般の方々に失態を見せてはいけないという緊張感もありました。そのせいで思い切りはしゃぐことができず、楽しいけれどどこか物足りなさも感じていたのです。
卒業した今では思い切り楽しむことができます。全てを堪能することは無理でも、雰囲気を味わうことはできます。学生の時とは全く違う楽しみ方があり、私としては今後もできる限り学園祭に参加したいと思っています。