七面鳥の丸焼きを食べたこと

暑い時期になると海に行きたくなります。私が在学していた大学で待ち合わせをして海に向かうと、1時間以内ではレジャー施設の整った海に到着することが出来たのです。

海までのドライブの間に、ショッピングセンターに立ち寄り必要なお酒類や肉類、野菜などを買い込んでバーベキューの準備をするのです。炭火焼きが最高なのですが、炭の鉄板をレンタルで借りる事ができればちゃんとしたバーベキューになりますが、予定無しで急遽海に向かったときには、カセットコンロとフライパンで適当に食べ物を作るのです。

そんな海でバーベキューをしているときに、精肉関係で働いていた同じ学部の友人が、七面鳥を持ってきました。ターキーなんてこれまで食べた事がなかったので、かなり興味津々でした。

チキンの丸焼きよりも一回り大きくて、色がオレンジ色なのです。これを炭火で焼くのですが、恐らく中まで火が通らないのです。なので、ある程度焦げ目が付いたところで、焼けた部分だけカットしていきました。

そして食べてみると..しょっぱいのです。どうやら塩漬けのターキーだったようなのです。