中古車販売店でアルバイトをする

学生の頃から親しくしていた友人が中古車販売店で働いていました。給与はそれほど良くないと言っていましたが、好きな仕事で働くことができるので楽しいと言っていたのです。

その友人から、期間限定でアルバイトを募集しているので、やってみないかと誘われたのです。給与があまり良くないと聞いていたので躊躇していましたが、友人と一緒に働くというのも悪くないと思ったのでやってみる事にしました。

そのアルバイトの期間は、中古車を県内最大級の駐車場のある広場に集めるお祭りがあったのです。販売価格も割引をして目玉車をいくつも用意しているイベントなのです。このイベントをやっている期間中には、既存の店舗で働くスタッフと、イベントに行くスタッフがいるので、従業員が不足してしまうとのことでした。

私は、既存の店舗で店番をする仕事でも良かったのですが、結局社員の人が近くにないと、お客さんからの質問に答えることができないし、車の商談を成立させることは難しかったのです。なのでイベント会場でずっと車を拭いていました。