中学受験の結果について

中学受験では4つの中学校を受けました。
選んだ基準は教育方針や内容はもちろんのこと、
校風や制服も重視していました。
何となく女子校がよかったので、全て私立の中高一貫の女子校を受けました。

第一志望と第二志望の中学校は都心にあり、お嬢様学校的な雰囲気に憧れて受けました。
文化祭や説明会にも足を運びましたが、校風や在校生や先生たちの雰囲気も良かったので、どちらも譲れないくらいでした。

しかし受験の結果、第一志望と第二志望の中学校は残念ながら不合格に終わってしまいました。
泣く泣く第三志望と第四志望の中学校に切り替え、どうしてもどちらかには受からないとというプレッシャーに苦しんでいました。

家族の応援もあり無事に第三志望の中学校には合格することができました。その時点で第四志望の中学校は受けませんでした。
第三志望の中学校は都心から離れた郊外にあり、少し田舎っぽいところはありますが穏やかな雰囲気の良い中学校です。
結果的にその中学校に行ったのは良かったと思います。