中華料理のお店でのアルバイトは餃子が作れないといけません。

中華料理屋でのアルバイトは餃子が作れないといけません。
私の知り合いには中国の人が多く色々な中華料理屋によく食べに行きます。お昼が過ぎて夜の仕込みをしている時間に友達に会いに行くといつも餃子をみんなで作っています。
どこの中華料理のお店でも餃子がよく注文されるので毎日餃子を作っています。
なので中華料理屋でアルバイトをする事になると餃子を作る事が出来ないといけません。餃子の具を作るのではなくて餃子を包むことができないといけないと言った方がいいかもしれません。
具は対して難しくないのですが、餃子の具を餃子の皮に包むのは上手か上手でないかは見たらすぐに分かります。餃子をどんどん包まないといけないので包むのが上手でないとアルバイトをしても注文をとる事しか出来ないのでお店も困ります。
なので中華料理屋でアルバイトをする時は餃子を包む練習をしていった方がいいです。毎日包んでいれば自然上手になると思います。
どこでもアルバイトをするのも本当に大変です。