中途採用の就活において

私は新卒時に就活をしたことがありません。というのも、大学卒業したら、父の会社に就職する事が決まっていたからです。しかしやんごとなき事情で、父の会社を辞めることになり、私の就活人生がはじまりました。次の仕事は特に大した就活をするでもなく、退社してから15日後には、パソコン販売員の職が決まりました。

しかし販売員を3年弱経験したところで、持病の喘息が悪化し、療養の為退職してからが大変でした。正社員としての職がほとんどなく、面接を受けても落とされ、時には書類選考で落とされたりと、就活の厳しさをようやく思い知り、自分で就活を少し舐めていたところを反省する事になったのです。

それからも仕事が長続きせず、中途採用目的の就活を幾度と無く繰り返す事になりましたが、その際に重要となってくるのが、即戦力になるか否かという事でした。今勤めている会社も、面接では「LAN組める?」という一言に「自宅でも組んでいます」という答えを私がしたことにより、受かったようなものだと、後々聞きました。