中2の学園祭

中学時代の学園祭の中で、1番思い出に残ってるのが中2のときの学園祭。
わたしの中学では学園祭を開催するにあたって、テーマが決められ、そのテーマに沿って各学年・クラスが出店をする、というものでした。
そして、中2のときのテーマが「70年代・80年代」でした。
このテーマにより、私のクラスは手作りでミサンガを作り、それを売ることになりました。
当時のクラスの子たちとそこまで仲良くなかった時期でしたが、有志で土日に集まってミサンガの紐を
買いに行こう、という話になり、休日に男女7人で買いに行きました。
ダイソーで紐を探し、大量の紐と出店を飾るためのリースを買い、お昼ごはんを食べることになりました。地元の、入った事のない蕎麦屋でしたが、あんまり話した事ないメンバーのわりには話が盛り上がり、楽しかったです。
ご飯を食べた後は、カラオケに行こうという話になり、そのメンバーでカラオケに行きました。
みんな謎にテンションが高くなり、騒いで楽しかったです。
学園祭の準備がきっかけで仲良くなることができ、学園祭当日も売り上げが学年で1番、という結果も残せ、すごく楽しかった思い出のある中2の学園祭でした。