主に学生とアルバイターが行っている就活

就活というのは、主に2つの状況を意味します。
まず学生の方々が内定の為に、活動する事です。いわゆる新卒の方々の、活動です。もしくは高校生や中学生の卒業生が、どこかに就職をする為に行う活動を意味します。
それともう1つの状況ですが、すでにどこかに勤めている方が行う活動も就活に該当する事があります。というのも、就職という言葉はフリーターの方々に対して用いられるケースがあるのです。アルバイターは、正規雇用の方々ではありません。いわゆる非正規雇用に該当します。その方々が正規雇用として採用される為に行う活動も、就活と定義づけできます。
すなわち就活というのは、学生とアルバイターの方々によって主に行われている訳です。正社員の方が行っているのは、就活ではありません。正社員の方がどこかの会社を探すのは、基本的には「転職」活動に該当します。
就活という用語は正社員ではなく、主に学生とアルバイトという属性の方に使われる事が多いと言えるでしょう。