京都三条のスターバックス

オススメのカフェといえば、有名なスターバックスです。
その中でも、京都の三条大橋のたもとにあるスターバックスは特別!
なんと、夏場は川床があるスターバックスなのです。
川床といえば、京都の鴨川沿いにある、川の景色や風を感じながら屋外で飲食のできるスペースですが、高級料理店などが多く、しょっちゅう行ける場所ではありません。
でも、三条スターバックスであれば、ドリンク代のみで気軽に川床を楽しめるのです。
店内ももちろん落ち着いた雰囲気でスターバックスらしいオシャレな空間ですが、川床に出ると違った雰囲気を楽しむことができます。
外の空気を感じながら、川のせせらぎの音を感じ、のんびりと京都らしい雰囲気を味わいながらコーヒーが飲めるのです。
京都にはたくさんのカフェや喫茶店がありますが、メジャーで若い方でも誰でも入りやすく、しかも京都の風情を楽しめるカフェは、あまりないのではないでしょうか。
三条から少し歩けば、たくさんスターバックスはありますが、三条店が一番外国の方が多いイメージです。
それだけ京都らしさを味わえるスターバックスということだと思います。