人生に関わる受験なので緊張しました

私は高校受験の時にとても緊張してしまいました。
それまで漢字検定や英語検定などの受験をしたことはあったのですが、人生を左右するであろう進学受験は初めてだったので、緊張に緊張をしてしまったのです。
私はその高校に絶対入る覚悟で臨んでいましたから、失敗は絶対に許されなかったのです。
その高校は私の学力ではちょっと難しいぐらいのレベルの高校でしたので、下手をすれば不合格の恐れがあったのです。
ですから尚の事、緊張感は半端なかったのです。
私はしっかりと勉強を積み重ね、受験で失敗しないように備えました。
また受験日の数日前に試験場へ足を運び、入念に下見をしました。
試験当日にミスを犯して受験できないのでは元も子もありませんから、当日に間違えないように下見を入念にしたのです。
試験当日は緊張のあまり吐き気を催しそうになりましたが、何とか我慢できました。
緊張こそしましたが、試験では冷静を心がけ、ケアレスミスをしないように努めました。
その結果何とか高校に合格して、私のドキドキ受験はハッピーエンドで幕を下ろしたのです。