今年の運勢は知りたくない!

占いというものは基本信じていません。なので、基本は何を言われようと気にしないのですが、受験がある年となると話は違ってきます。一年の運勢とかさすがに見られたものではありません。なので、合格祈願に初詣には行ったものの、おみくじを引くことはありませんでした。しかし、占いが好きな人が多いためか、世の中にはそこかしこに占いが転がっています。テレビをつければ占いが、雑誌を開けば占いが書いてあります。
恐いのが他人からの情報。しかも、赤の他人からのものです。自分の運勢が良かったのかはしゃいでいるクラスの女子。しかし、必要ないのに運勢の悪い星座の話も始めてくれました。彼女たちの星座が何かは知りません。しかし、聞いてしまえば後悔するかもしれないということで、さっさとその場を離れました。私が運勢を知りたくないと知ってくれている人なら話さないようにしてくれますが、赤の他人となるとそうはいきません。受験が終わるまで、私の耳にはずっとイヤホンが付いていました。