代わって大正解でした

バイトをしていた時、ある先輩に迷惑をかけてしまいました。以来、あまり話をすることもなくなってしまいました。自分が悪いとは言え、その時は落ち込んでしまいました。
しかしある日、その先輩が話掛けてきました。一件が起きて以来、全くなかったことなのでちょっと戸惑ってしまいますが、話を聞きます。何でもバイトを代わって欲しいのだそうです。他の人にも聞いたけど、その日はすでにバイトに入ることになっていたり、用事があって代われないという人ばかりで誰もいなかったのだそうです。そこで仕方なく私に声をかけてきたというわけです。迷惑をかけた際の恩返しが出来ればと、私は二つ返事で了承しました。
次にその先輩に会った日、私はとても感謝されてしまいました。何でも、その日はデートだったそうで、最後に告白をして付き合うことが出来たのだそうです。全く事情なんて知らずに代わったのですが、良かったと思えました。その日以来、その先輩との関係も良好になりました。