仲良し部活組

ここからご記入ください。私たちは高校時代からのバレー部仲間で、部活推薦で提携短期大学になら、直ぐに入学出来るということで、何となくの流れで女子短大に入りました。
それぞれに違う学科になった人も居ましたが、サークルは同じのに入ろうと約束していました。

バレーサークルは、二年生が数人いるだけだと聞いて実態を見ると全然活動自体をしていないような状態でした。

なので、実質は自分達のサークルということになりました。結構本気でやりたかったのですが、私たちだけでは人数はギリギリで忙しい学科からは入部者もおらず、練習するのも一苦労でした。

しかし、元々の顧問の先生は本気でやりたかったらしく、私たちに対しては熱心に指導して下さいました。(以前は名ばかりで嫌だったようでしたね)他校へ散らばったバレー部の友人に声を掛ければ何とか練習試合もすることが出来て良かったです。

共学の大学のサークルは雰囲気が違うなと思いました。女子は今から試合なのに、バッチリな化粧に違和感がありました。しかし、女子短大の私たちは女子力が低下してしまっているなぁと感じ少し羨ましかったですかね。