仲間内で話して決めたこと

学園祭の時に焼きそばを作るお店を出店しました。ゼミの仲間内だけでやる予定だったのですが、他のゼミのメンバー達も同じようなやり方になってきたので、合同でテントを出す事にしたのです。

焼きそばをメインに売っているのですが、イカのタレ焼きと、ハンバーグ、そしてアメリカンドッグとフライドチキン、ポテトに唐揚げ、そしておかかと鮭のおにぎりを提供しました。出す商品が多すぎて既に軽食屋さんと同じ感じになっています。

多くの人員が作業をこなしているので、私達のメンバーだけプロのスタッフが炊き出しをしているかのような状態になっていました。普通はゼミのメンバーだけでTシャツがまとめられるのですが、私達のチームは2チームがまとまっているので大所帯なのです。

しかも、Tシャツだけではなく、安物のピンク色の薄手のブルゾンにもチームのモチーフをプリントして全員が着ていたので、まさに実行委員会のような感じでした。その勢いに押されてか、食べ物は飛ぶように売れたのです。