企画から始まる学園祭

私は高校生の時に学園祭を企画した事がありますが
これはとてつもなく楽しい経験でした。

自分自身の学校の持ち味や特色を考えながら
スローガンや宣伝を考えるのはとても楽しく、
チケットを自分達でデザインしたり、それを
前もって配ったりするのはとても楽しかったものです。

企画の段階で話がはずむとやはり学園祭自体にも
全体的に活気が出てくるのかスローガンや標語一つなどでも
かなり変わってくる様です。
もし学園祭の企画などもやる人なら是非とも力をいれて
がんばってほしいですね。

またこれももちろん学校やその委員会によって
違うので一概にはいえませんが企画段階での
他校との交流、連携なども見逃す事のできない醍醐味だと
思います。こういった事を通じても楽しい友達をたくさん
作れると思いますし、他の学校の魅力を身近に感じる事も
できたのは今でもいい思い出です。

もし学園祭の委員などに指名されたり、あるいは
立候補するなら頑張って取り組むとなかなかいい経験が
できると思います。