会社勤めに必要なもの

就職活動中、とある会社の面接でサラリーマンに必要なものは何だと思うかと問われました。
練習に無かった問いでしたし、短い間に色々と考えた結果、私は何とか搾り出して協調性と口にした気がしますが、その会社の内定はもらうことができませんでした。
他にまずいところがあったのかもしれませんし、それだけが原因で落ちたとは思えないものの、それは長らく私の中に答えのない問題として残ることになりました。
会社に勤めるということは、自分一人で仕事をしないということです。それまで学生時代は自分の力を試すという感じに、個人の力を伸ばしていくという意味合いが強かったように思うので、私が出した答えはみんなで協力するということでした。
でも考えてみると、必要なものといってもいくつもあります。私は意識的なことを言いましたが、それ以外にも実用的なものだったり人物だったり、その枠にはまるものに制限はありません。
今の私は、会社勤めに必要なものを得ることができているのでしょうか。就職活動時代に見つけるべきだった答えを、今も探している自分がいます。